パッケージソフト

パッケージソフトとは、コンピュータ用のソフトウェアを、実際の物理的なメディア(CDやDVDなど)に収めて販売される形態のことです。パッケージソフトは、店頭やオンラインショップで購入することができ、購入後にメディアからコンピュータにインストールして使用します。

近年では、インターネットの普及に伴い、ダウンロード販売が増えてきています。ダウンロード販売は、ソフトウェアをインターネット上から直接ダウンロードしてインストールする方法で、パッケージソフトに比べて、手軽に購入・インストールできる利点があります。ただし、インターネット環境が必要であり、ダウンロードに時間がかかる場合もあります。

パッケージソフトには、独自のライセンスが適用されることが多く、製品の利用に制限が設けられていることがあります。また、製品のバージョンがアップデートされることもあり、新機能やセキュリティの向上のためにアップグレードする必要が出てくることもあります。

※総務省『国民のためのサイバーセキュリティサイト』(https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/cybersecurity/kokumin/index.html)を加工して作成

コメント